読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の栄養今日の1枚♪

易タロットorライダーウェイトで今日を軽快に生きる♪

運命と義命と立命、素直に生きてみれば?? 心の栄養明日への1枚♪

過去の記事

ヘッドとテイルの強制力 火風鼎 心の栄養今日の1枚 - 山田ロコの研究室

を読み返し

更に最近感じることを

纏めました。

f:id:yamadaloco33:20161025013051j:plain

東京発、福岡行きの新幹線がその人の人生だとすれば

途中下車するか、終点まで乗り続けるかは

その人が決めること。

 

占い師は

大型犬を買いたいなら、

何時頃に浜松に着きます。

エリン舎っていう、日本でも

バーニーズマウンテンドッグの

シリアルブリーダーの犬舎がありますよ。

 

ここで降りて犬を飼うかどうかはその人が決める事。

 

運命は変えられるので、犬を飼うのを辞めて

うなぎを食べるに変更して、美味しいを優先する事もできる。

 

占い師でも難しいのが「義命」

 

義命は、色々な考え方があるので、一つの考え方として

凄く端折って、簡単に言えば

 

その人が気付かなければいけない事で

うなぎを食べている時に

「このうなぎが美味しく食べたい時に食べられるように

    頑張って働かなければ。」

と、気付くかもしれないし

 

熱海で一旦下車して、温泉に入っている時に

「今は一人で入っている温泉だけど、

家族を作って、一緒に楽しみたい。だから家族を作ろう。」

と気付く人もいるかもしれない。

 

「自分は〇〇をする(義命)ために努力(立命)し続ける。」

のが義命と立命

(本当はもっと深い話で、こんないい加減な事じゃないのだけれど

私の頭の程度では、これくらいしか無理。ごめんなさい)

 

 

その「義命」にたいして如何に心を動かさずに

全うしていくかが「立命」だけど

 

この「義命」と「立命」に気が付かないと

ずーーと占いにお世話になる。

 

占い師に発着時刻と観光案内を聞くだけでなく

じゃ、

そこで自分はどうするかをよく考えて欲しい

 

難しく考えなくても良い

ただ素直に「自分が」楽しく生きるのにはどうしたら良いか。

(自分勝手に生きるという事ではないのでここは注意。)

 

そうすると、

(私占い師だけど)

占い師なんて要らなくなるはず。

 

不運であっても腐らない

幸運であっても奢らない

火風鼎はバランス感覚

 

人生は新幹線。

新幹線にのりながら、車窓をのぞき込んだり、

車内販売で喉を潤したりしながら自分の進む道を

どう彩っていくか考えたら

もっと楽に生きられる。