読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の栄養今日の1枚♪

易タロットorライダーウェイトで今日を軽快に生きる♪

共同経営者としての苦悩 心の栄養明日への1枚♪

今日もお仕事の内容で鑑定がありました。

従業員さんが数名

なんだかんだ理由をこじつけて働かないし

自分は共同経営者の立場で

公私共にパートナーではあるけれど

それが理由なのか、電話を取らなかったり

中途半端に仕事を終わらせて帰ったり。

 

しかし、

職種的に一年で今が最も忙しい時期で

そんな状態でも従業員を上手に使い続けなければ

回らず、どうしたものかと困り果ててのご相談。

 

繁忙期の今月、話し合いをしても、それぞれに反目したり

更に揉めたりする卦しかでず、来月を過ぎたあたりから

話し合いで結果は出そうな卦が何枚か出ました。

 

共同経営者の彼が実質社長で、外回りを

彼女が社内の経営管理をしているのです。

誰よりも早く出社し、遅い時は深夜まで仕事をしています。

しかし、籍を入れずに互いに自立した男と女で

仕事をしているのに、従業員たちは

「社長の女」的な扱いしかしない事

それを理由に、やっかんだり、嫌がらせをしたり

に悩んでらっしゃいました。

 

でも、元々彼女自身が、経営者の娘であることから

「使う側」と「使われる側」の意識の違いはわかっておられる方でした。自分の会社なら割り切って苦しむ事もなかったのですが、

彼との「共同経営」という立場が難しいところのようです。

 

時給分の仕事をする ⇒ 時給分以上の仕事をする

必要最低限の仕事  ⇒ 責任と成果をあげる

未済でも5時退社    ⇒  5時までに終わらせ、明日の段取りもつける

 

面倒くさい内容は全て彼女に振られ

年末は深夜まで会社に残る事が多く

そんな彼女をみかねた彼は、社員を呼んで指導したようですが

それでも改善されていません。

 

彼女のこれからの卦をみていくと

現在は「水山蹇」と前にも後ろにも進めない苦しい状況ですが

沢地臨⇒雷地豫と、なんだか明るいカードが続きます。

雷地豫は、それこそ喜び事や人生の春を楽しんでいる様子なので

すが「豫(予)=あらかじめ」なので

きちんとこれからの事を含めて考える時が来たようです。

 

彼女達との話し合いには「風雷益」が出て

彼女には天火同人、

血の通ったフレンドリーな経営をしたいと訴えても良いでしょう。
彼は巽為風

営業・外回りに特化し、内側は公私共パートナー彼女がいないと
回らないし、会社を大きく各々の給与や待遇を上げるためにも
それぞれの意識を変えて行く事が必要だと、

「彼女が居る前で」言わないと意味がない事を伝えました。

 

 

経営者だけでなく従業員側も

立場と責任を弁える大事さがわかれば
良いのですがそこが一番難しいですよね。

 

この先2人がどうなるのか、調べてみました

「地天泰」夫婦和合の卦がでたので
落ち着いたら、きっと女としての幸せもあると思うので
もう少し踏ん張って欲しいです。

f:id:yamadaloco33:20160807074152j:plain